ページの先頭です
ここからメインメニュー
メインメニューここまで
ここから本文

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

従業員が仕事と家庭生活(特に子育て)を両立しやすくなるように職場環境の整備に取り組む。ついては、次のように行動計画を策定する。

計画

2015年4月1日から2018年3月31日までの3年間

  1. 子育てに関わる社内外の諸制度の周知
    育児休業、時間外労働・深夜業の制限、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業等の諸制度について、社内公開サイトを利用して従業員の制度に対する理解を深める。
  2. 年間総労働時間の削減のための措置の実施
    「従業員の心身の健康と仕事と生活の調和が第一」を基本方針とした全社統一運動「JITAN45」を展開し、時間外労働時間削減、実労働時間の適正管理ならびに計画的な有給休暇取得の推進に努め、年間総労働時間を削減する。

上へ

本文ここまで