ページの先頭です
ここからメインメニュー
メインメニューここまで
ここから本文

沿革

社名の由来

満州から引き揚げてきた満州電業(株)の出身者が、荒廃した光景を目にし、強い平和の念を抱き願ったことに由来する。

沿革

1947年3月東京都千代田区の現在地において、資本金18万円をもって、屋内外線の電気工事会社として設立
1947年10月火力発電所補修工事の受注開始
1947年10月大阪市北区に大阪支店を、北九州市小倉北区に九州支店をそれぞれ開設
1949年10月建設業法に基づく建設大臣登録(イ)第940号を受ける
1951年1月火力発電所建設工事の受注開始、札幌市に北海道支店を開設
1960年7月横浜市鶴見区に溶接工場として、鶴見工場を新設
1964年10月千葉県鎌ヶ谷市に鎌ヶ谷車輌工場を新設
1965年9月名古屋市中区に名古屋支店を開設
1968年7月千葉県富津市に製缶工場として千葉工場を新設
1968年12月株式を東京証券取引所市場第二部に上場
1971年5月株式を大阪証券取引所市場第二部に上場
1972年11月株式を東京・大阪両証券取引所市場第一部に指定替上場
1973年9月埼玉県久喜市に久喜整備工場を新設。これに伴い、鎌ヶ谷車輌工場を廃止
1974年4月建設業法改訂により建設大臣許可(特)第3967号、(般)第3967号の許可を受ける
1977年1月埼玉県久喜市菖蒲工業団地内に埼玉工場を新設。これに伴い、鶴見工場、千葉工場を廃止
1979年10月川崎市川崎区に川崎設計室を新設
1981年4月一級建築士事務所登録
1984年11月ASME・認証を取得
1993年2月本社新社屋完成
1996年8月横浜市鶴見区に技術センター(京浜ビル)を新設。これに伴い、川崎設計室を廃止
1997年2月ISO9001・認証を取得
1997年3月千葉県木更津市に技能訓練センターを新設
1997年11月創立50周年
1999年6月ISO9001全業種に範囲を拡大し、認証を取得
2004年1月技術センター(京浜ビル)を本社に統合
2007年11月創立60周年
2009年6月中国営業所(広島県福山市)を中国支店に昇格
2010年5月大阪証券取引所第一部における株式の上場廃止
2011年10月福井県敦賀市に若狭センターを新設
2013年10月広島県福山市から広島市南区へ中国支店を移設
2014年7月仙台市青葉区に東北支店を開設
2015年8月大阪市中央区から大阪市北区へ大阪支店を移転
2017年3月北九州市小倉北区都から北九州市小倉北区浅野へ九州支店を移設
2017年4月東京都千代田区に東京支店を開設
2017年4月福井県敦賀市に若狭支店を開設

上へ

本文ここまで