ページの先頭です
ここからメインメニュー
メインメニューここまで
ここから本文

ウルトラクラブクレーン

ウルトラクラブクレーンはレールを敷設しないでセンシングして走行できます。 1つのサドルに2つの車輪を持つことを特長とし、インバータ制御を行い、モータの回転数を変えることにより曲線走行がスムーズに行えます。 なお、2つのモータを正転、逆転させることによりその場で方向転換を行うこともでき、また、カニのようにコンパクトに折り畳めます。

車輪部分、インバータモーター、センサー、CCDカメラが付く

以下の画像にマウスを合わせると拡大画像が表示されます

  • 車輪部分、インバータモーター、センサー、CCDカメラが付く
  • ウルトラクラブクレーン全景
本文ここまで

上へ