ページの先頭です
ここからメインメニュー
メインメニューここまで
ここから本文

事業内容に関するご質問

Q01.
総合プラント建設業としての特徴を教えて下さい。
A.
土木建築、機械据付、電気計装、保温塗装、等工事を一括または分割して請け負い、プラントの建設から改修、メンテナンス、解体まで、あらゆる分野に対応しています。
Q02.
具体的にはどんなプラントを建設してますか?
A.
主に以下の種類のプラント(製造設備)を建設しています。

発電所:
汽力発電(火力、ガスタービン、コンバインドサイクル、他)
原子力発電(沸騰水型、加圧水型、他)
地熱発電

環境設備:
清掃工場、溶融設備、PCB処理設備

製鉄所:
製鉄設備(高炉・原料・コークス・化工・他)、動力設備、他

石油化学:プロセス、ユーティリティー、他
Q03.
太平独自の技術・工法はありますか?
A.
詳しくは技術/工法をご覧下さい。
Q04.
海外はどの地域や国で仕事をしていますか?
A.
海外での主な工事実績は以下のとおりです。

アジア地域:
インドネシア、シンガポール、マレーシア、タイベトナム、フィリピン、香港、台湾、他

中近東地域:
イラン、イラク、サウジアラビア、ヨルダン、シリアバーレーン、クウェート、他

中南米地域:
ベネズエラ、メキシコ、エクアドル、他

欧州地域:
ドイツ、ハンガリー、ルーマニア、他

アフリカ地域:
チェニジア、アルジェリア、エジプト、他
Q05.
海外工事の特徴を教えて下さい。
A.
国内工事が比較的細かい分割の発注になるのに対し、海外工事では一括または大分割の発注となる事が多く、一般に工事規模が大きくなります。 また、一括受注のためには、企画、設計、調達、工事、試運転、メンテナンスを含めた総合力が特に大切となります。
本文ここまで

上へ